So-net無料ブログ作成

ドリカムの心に残るクリスマスソングの歌詞

ドリカムクリスマスソングと言えば、1994年1月7日に発売された「WINTER SONG」があげられると思います。これは、『SONY MD WALKMAN』のCMソングに起用されたことがきっかけで、1998年にも再発売されていると云う珍しいタイプの作品でもあります。年月が経っても愛されると云うのは、ドリカムならではかも知れません。オリジナルのカップリングには、「SWEET DREAM」が収録されていて、再発売盤のカップリングには、「サンタと天使が笑う夜」「雪のクリスマス」の2曲を収録しております。

スポンサーリンク





発売される時を逃してしまうと聞き逃してしまうのがシングル盤の難点です。そんな時はアルバムで聴くのがオススメです。今はYouTubeもあってお手軽に聴けますが、CDの音質で聴きたい方には『DREAMS COME TRUE GREATEST HITS “THE SOUL”』『DREAMAGE-DREAMS COME TRUE “LOVE BALLAD COLLECTION”』と。そして勿論、ドリカムの初のコンプリートベストアルバム『私のドリカム』の『LOVE』でも聴けます! 管理人としては、この『私のドリカム』で、他のラブソングと一緒に聴くのがオススメです。是非、この素敵な歌詞を味わって下さいませね♪

この「WINTER SONG」ですが、「雪のクリスマス」の英語バージョンなのですが。まあ、厳密に言いますと、歌詞の内容に微妙な差があるんですよね。それで素敵な和訳を見つける事が出来たんです。mixiのサイトで見つける事が出来たものを転載させて頂きますね。


夕暮れに染まる頃、街頭は揺らめきだす
そして独り寂しく歩く道に、雪はだんだんと強く降る
空を見上げ想う、あなたはどこにいるのだろう?
私の生活の中にあなたが現れてから、毎日が笑顔で満ち溢れていった

雪の花で私の顔は覆われていった
冷たいだろうに可笑しいな、私はあなたの暖かい抱擁に感じた
たしかに浮いた気になったけど バカみたいにふらついただけ

私が感じたり見えているものすべてをあなたにも見せてあげたい
あなたの腕の中に抱きしめてもらいたいから 今夜だけは一緒に居させて
私のあなたへの愛は冬に降り積もる雪よりもずっと深い
あなたは私がいままででもらったどんなものよりもずっと素敵な贈り物

クリスマスソング.jpg

この輝く水晶の世界、この魔法の雪の国
もし全てをあなたと分かち合えたら なんてそれは空想のまま

全てを覆う毛布のようなただただ降る雪に
私は夜の静けさを聴く
雪は私たちが歩いてきた道すらも覆い隠していった
私は願う 今夜は私を思い出して…

私が感じたり見えているものすべてをあなたにも見せてあげたい
あなたの腕の中に抱きしめてもらいたいから 今夜だけは一緒に居させて
私のあなたへの愛は冬に降り積もる雪よりもずっと深い
あなたは私がいままででもらったどんなものよりもずっと素敵な贈り物

今までの二人の道をもう紡ぐことはできない
あなたは知ってるの?私の心を締め付けるものがなんなのかわかってる?
私があなたを愛しているということをあなたにも感じて欲しい
あなたは今夜どこにいるの…

私が感じたり見えているものすべてをあなたにも見せてあげたい
あなたの腕の中に抱きしめてもらいたいから 今夜だけは一緒に居させて
私のあなたへの愛は冬に降り積もる雪よりもずっと深い
あなたは私がいままででもらったどんなものよりもずっと素敵な贈り物
あなたは私がいままででもらったどんなものよりもずっと素敵な贈り物だから

この歌はあなたのために…


※「【mixi】こころに残る歌詞がある」コミュミティーから転載させて頂きました。


英語のお仕事をされてらっしゃるのか分かりませんが、一般の方が訳したとは思えない、とても素敵な和訳だと思います♪ そして、こんな素敵な歌詞を書かれた吉田美和さんは、本当にとても素晴らしいと思います♪♪♪


スポンサーリンク





この夜を あなたにも見せたい
降りしきる雪の中で I love you
あなたと出会えたことが 今年の 最大の宝物
最大の宝物…


この歌詞は、「雪のクリスマス」の中で、管理人が一番気に入ってる歌詞であります。『あなたと出会えた事が、今年の最大な宝物』などとは、何と素敵な言葉。歌詞でありましょう♪
ですが。
前述した和訳の中にあった
『私のあなたへの愛は、冬に降り積もる雪よりもずっと深い』
この歌詞に、管理人はとってもときめいてしまったのです♪

正直申し上げて、関東生まれで関東在住の管理人は、あまり雪とは縁がございません。でも、北海道出身のドリカムのお二人、そして吉田美和さんにとって、雪とはとっても身近なものであったはずです。「降り積もる雪」と云うのも、吉田美和さんには見慣れた光景であったと想像出来ます。その見慣れた“雪”と云うものを、クリスマスソングとして昇華された吉田美和さんの才能には、ただただ敬服するばかりであります。


クリスマスとは西洋ではイエス・キリストの生誕祭ですが、日本では恋人と一緒に過ごす日としてイベント化しておりますが。西洋的にクリスマスを祝うのではなく、日本的に雪の降る中を恋人とロマンチックに過ごす日と定義するのなら、これ以上“恋人たちのクリスマス”に相応しいクリスマスソングはないと思われるのですが、皆さまはいかが思われますか?

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ドリカム吉田美和応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。