So-net無料ブログ作成

ドリカム「サンキュ」の歌詞の意味に関する、個人的考察

いろんな場面(シーン)の恋愛模様を歌で曲で描き出してしまうドリカム。吉田美和さんが描き出す“主人公”たちが織り成す人生模様の曲は、女性なら誰もが共感出来る素敵な歌ばかりです。
ただ、ハッピーエンドが好きな管理人は、「サンキュ」は正直申し上げて、あんまり好きではありませんでした。なぜって、明らかな失恋ソングだったからです。でも、ちょっと先入観は一旦捨てて、今日は「サンキュ」の歌詞の中の意味を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク




この「サンキュ」の歌詞は、失恋してしまった女の子が、親友に慰められる意味だとずっと思ってました。勿論、同性の。
ですが、今回検索してみてビックリ。ちょっと調べてみただけで、この相手が女性か、男性かで、意見が真っ二つに分かれていたのです。・・・今更だと笑われそうですが、先入観や思い込みって怖いですね(苦笑)。

詳しい事は何にも詮索する事なく、一緒に花火をしてくれたり、鼻唄を歌って笑わせてくれたり、「偉かったね」と言ってくれたり、「髪切るならつきあうよ」と言ってくれたり。詳しい事は何も言わずとも、気持ちを察してくれる有り難い友人。
気のおけない同性の“親友”と呼べる友人以外いないと信じ切っていたのですが。


ちょっとかっこわるいけど

髪切るならつきあうよなんて

笑っちゃったじゃない。


この歌詞を管理人は、『失恋した女の子が髪を切ってサッパリして、過去と決別したいなら、美容院につきあうよ』と云う女性の親友の申し出だと信じていたのです。カットした後もおしゃべりしたり、ショッピングなどして気を紛らわせる事が出来ますからね。
ですが。
男性だと信じていらっしゃる方は、『髪を切って昔の彼氏の事を忘れてくれるなら、俺が恋人として付き合っても良いよ』と云う様な意味だと主張してらっしゃって、とってもビックリしてしまいました!

『付き合う』が、友達として美容院に一緒に行くと云う意味ではなく、『異性として付き合う』と云う意味に捉えてらっしゃって、かなりの衝撃でした。

他にも、『失恋した女の子が髪を切る』と云うジンクスのようなものを信じてる男性の友人が、「男の俺が美容院に行くのは恥ずかしくて格好悪いけど、一緒に行ってやろうか?」って云うちょっとした冗談と励ましの気持ちの言葉だと解釈してらっしゃって、それを“粋”だと思ってらっしゃるのも、ある意味、眼から鱗の新鮮な感動でした。

全体の歌詞の意味からして、完全に男性だと断じてらっしゃる方がいたのも斬新でした。その断定の論理には笑わせて頂きましたけれど。

あと、男性の幼馴染に付き合ってもらったとか、そんな解釈をしてらっしゃっる方もいました。確かに、急に鼻歌歌い出すのは、男性っぽい気もしますけどね。


この調査(?)をふまえて、改めて「サンキュ」を聴いてみたのですが。
色んな情景が頭の中をかけめぐってしまって、曲の意味の解釈は十人十色なのだと改めて感心致しました。

そして、結局、管理人の歌詞の意味の結論は。

スポンサーリンク




失恋してしまった女の子が、女性の友人に恋愛に終止符をうった事を告白しますが。その友人は気持ちをくんでくれて、心情的にずっと寄り添ってくれます。そのお陰で、主人公は、恋を失ってしまった事は哀しいけれど、こんな風に余計な詮索をせずに気持ちを理解ってくれる“親友”と呼べる友人が・・・「あなたがいてくれて、ホントに有り難かった・・・サンキュ」と云う意味だとの結論に達しました。

尚、この「サンキュ」がテレビで歌われた時、ドリカム宛てに視聴者からのまったく同じ意味の質問があって、吉田美和さんは『女性の友達』をイメージして作ったと答えてらっしゃったそうです。ですが質問者さんは、男性の友達と信じてらっしゃったみたいなので、「男性か女性か限定して作っていないので、想像にお任せする」と云うような事を言ってらっしゃったそうです。
聴く人の解釈は自由ですし、どんなイメージが浮かぶかの制限は、例え曲を作ったご本人にも出来る事ではありませんものね。

サンキュ.jpg

そして、最終的な結論は。
女性でも、男性でも。
どっちも正解。



ちなみに。
管理人は、この「サンキュ」の歌詞の中では、


今日、彼にさよならしたんだ。
泣かなかったあたし、責めなかった。
えらかったねってあなたが言ってくれるから

ポロポロ弱い言葉こぼれてきそうになる。
好きだったのにな、言っちゃったあと泣けてきた。


ここの歌詞が、一番好きです。

失恋は、誰でも辛いものです。
それこそ、人生に絶望さえ感じてしまいそうになる事もあるでしょう。

この主人公の女の子がなぜ、彼氏に別れを切り出す事になったのか。その言及はありませんが、泣く事なく責める事もなく彼に別れを言い出す事が出来た女の子は、とても男前だと思いますし。
それを静かに聞いてくれて「偉かったね」って云う言葉をくれて、黙って、“泣ける場所”になってくれる友人は、女性にしろ、男性にしろ、“一生の宝”とも呼べる大切な親友だと思えるのですが・・・いかがでしょうか?

・・・あなたには、そんな“親友”が、いらっしゃいますか?

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ドリカム吉田美和応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。