So-net無料ブログ作成
検索選択

ドリカム 吉田美和さんのあのパワフルボイスの源・気になる身長・体重は!?

吉田美和さんの、あのパワフルボイス!! あんなに小さい身体のどこにあんな力強さが秘められているのか、本当に不思議です。
でも実際のところ、吉田美和さんの身長体重が気になってしまい、ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク




いろんなページを検索して調べてみたのですが、「162cm」と云うのが定説になっているようです(ハッキリとした根拠は記されておりませんでした)。管理人が160ないので、かなり意外でした。管理人より大きいんだァ~!、と(笑)。
テレビやビデオ、YouTubeで見た印象(ライブコンサートで歌ったり踊ったりする場面は勿論、風船や何かで空中に浮かんだりしている様な場面)は、かなりちっちゃかったのですが、思えば中村正人さんの隣にいたり、長身のダンサーに囲まれて歌ったり踊ったりしているからかも知れませんね。確かに実際代々木のドリカムのライブコンサートで観た印象はかなり大きかったのですが、それは“存在感の大きさ”ゆえだと思っていたもので(苦笑)。

吉田美和 身長.jpg

某HPで女性有名芸能人の身長・体重、その他スリーサイズがことこまかく書かれている処には、「身長 162cm」の他の体重、スリーサイズなどは不明とありました。
余貴美子さん、横山めぐみさんら161cmよりも大きいと知って、とっても意外でした。特に余さんはキャリアウーマンなどの役で、もう少し大柄なイメージがあったもので(このお二人が体重50kgぐらいなので、美和さんもそれぐらいだと推察されます)。
失礼ながら、吉田美和さんは管理人と同じ150cm台だと勝手に思っていたので、160cm以上あるなんてとっても意外で、とっても驚いてしまいました。ホント、見た目のイメージだけで失礼ですよね。『吉田美和さん、ごめんなさい!!』と、スライディング土下座でもかましたい気分です(笑)。

中村正人さんの身長は、ウィキにちゃんと「173cm」と明記してあります。170cm以上ある中村さんの隣や180cmはありそうな男性バックダンサーに囲まれていたら、少しぐらい小さく見えても仕方ありませんよね!?(と、必死で自己弁護)。ちなみに血液型は、お二人ともA型です。

スポンサーリンク




以前、ドリカムの衣装について調べてみた時、吉田美和さんと中村正人さんの衣装が並んでいて、男女の体格差は別にして、そんなに大差なかったと今にして冷静に思い返せば分かります。その、今までのドリカムのステージ衣装ですが。
吉田美和さんの出身地である北海道池田町に「ドリカム記念館」があって、『故郷に貢献したい!』という吉田美和さんの熱い想いが地元の町おこしとタッグを組んで2005年10月に「DCTgardenIKEDA」が池田ワイン城敷地内にオープンされて。ステージ衣装や受賞トロフィーなどゆかりの品が展示されているそうです。吉田美和さんの故郷への思いは2005年のオープンの時にはサプライズでかけつけたり、2015年の成人式に出席した時には、2009年に地元の中学生と一緒に植えたブドウで出来たワインを新成人にプレゼントしたりとずっと続けて届けられています。


「DCTgarden IKEDA」
開館:10:00~16:00
休館日:火曜日と年末年始
館内閲覧無料

「DCTgardenIKEDA」では、オリジナルグッズも沢山販売されていて、人気は『DCTgardenIKEDAオリジナルぶどうジューズ(500ml)』1543円。もちろん、ドリカムのアルバムをはじめグッズも沢山取り揃えられていて、ドリカムファンの訪れを待っていますよ!!

池田町では町営でブドウ栽培・ワイン醸造を行い“ワインの町”として有名です。池田町ワイン城は、『池田町ブドウ・ブドウ酒研究所』が正式名称です。建物の外観が中世のお城のようなので「ワイン城」と呼ばれています。十勝ワインの魅力について紹介しており、ワインやブドウ果汁の試飲も出来ます。
また年に一度、「池田町 秋のワイン祭り」なる盛大なお祭りがありまして。毎年約5,000人が訪れると云う盛大なイベントです。メインのワインは何と、樽から注いで飲み放題! 十勝産牛の炭火焼きも食べ放題! そして名物は池田町産の元祖・牛の丸焼き!! 書いてるだけで涎が出てきそうです!!(笑)。今年2015年のワイン祭りは、10月4日(日)です。雨天決行だそうなので、お天気を気にせずにお出掛け出来ますね! あ、チケット制なので、ご注意下さいませ。

池田町 ワイン祭り.png

そしてワインの他の池田町の特産品も販売していて、「バナナ饅頭」がそのひとつです。全国にある「バナナ饅頭」の元祖ともいわれ、100年以上の歴史を持っているとか。当時高価な物だったバナナを大衆に親しんでもらおうと作られたそうですが、数多い「バナナ饅頭」の元祖が、吉田美和さんの故郷の名物だったなんて、これもまた意外でした。

当ブログの管理人は、池田町のまわし者でありませんので、念のため(笑)

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ドリカム吉田美和応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。